琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2007年8月17日

高島市景観計画の会議が05

前にも書きましたが、私は、8月20日には高島市の都市計画審議会委員として
「高島市景観計画(案)」についてという議題で出席しなければなりません。
このページをご覧になっている高島市の方で、問題意識を持っておられる方があれば、
どんなことでも結構ですのでコメント頂ければ幸いです。

海津の理想的街路景観というものは、どういうものでしょう。
私は、こう考えます、江戸期港町として栄えた時代はどうだったのかと。
そういう目で見ると、湖岸道路より琵琶湖側に倉が沢山あります。
反対側が商家、そして今の東小学校前が船溜まりで荷捌き場所、
そういうセットで景観が復活出来ればそれなりに、
観光のスポットとしても理由付けが出来そうな気がします。
武家屋敷や宿場町は沢山ありますが、
歴史的景観の港町というのはあまり聞いた事がないからです。
そのような厳しい景観規制をするかどうかも議論のあるところですが、私は、
今回の「景観計画」がそういう風に景観を誘導するものにはなっていないようなきがします。
それは元々[景観計画-はじめに-3.良好な景観への取り組み]の中にある
「住んでよし、訪れてよしの国づくり」という中途半端なスローガンに起因するように
思えてなりません。
「訪れてよし」とするには、相当徹底したものでなければなりません。
そうでなければ、逆にいえば規制する意味がない。
厳しくして、よい町並みだと、「訪れる」人が増えて初めて規制した結果が出たと考えれば
緩やかな規制で、そんな結果の出る町並みは望むべきもないと思います。
それは、何のための規制だったのかということになりかねません。

景観に関する今までの記事
高島市景観計画の会議が04(MYブログ07/08/14)
高島市景観計画の会議が03(MYブログ07/08/13)
高島市景観計画の会議が02(MYブログ07/08/12)
高島市景観計画の会議が(MYブログ07/08/11)
楳図かずおさんの新築騒動(MYブログ07/08/02)
景観規制法律の一例(MYブログ07/07/31)
耕して天に至る?(MYブログ07/05/29)
電線と看板をなんとか(MYブログ07/05/26)
知内浜キャンプ場の吊り橋(MYブログ07/05/05)
景観とそれを規制する法律(MYブログ07/05/02)
今津浜・道路の景観 (MYブログ07/04/30)
今津浜の湖の家はどう?(MYブログ07/04/28)
かばた(川端)報道に思う(MYブログ07/04/27)
ガソリンスタンドがオブジェに(MYブログ07/04/13)
ザ・プリンス箱根-村野藤吾 (MYブログ07/04/05)
歴史的観光の勝ち組・妻籠 (MYブログ07/03/29)
豪雪と茅葺き屋根の被害No2(MYブログ06/04/09)
国立マンション考察 (MYホームページ・建築つれづれ草より)
町並み景観雑感 (MYホームページ・建築つれづれ草より

 

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログへ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ