滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2014年10月9日

ウォシュレット話などを

住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)致します(インフォメーション08/02/11)
実績詳細追加しました。
滋賀県立大学,田の浦ファンクラブ滋賀サポートチームが関わっている震災復興プロジェクト
私が設計したモデルハウスが売り出されます(高島の木の家づくりCM)
====================================

最近の洋風便器にまつわるお話などを。

建築して17、8年経った建物のお話。
ビジネスホテルのユニットバスの洋風便器にウォシュレットが付くか?INAX製
同じく、同じ年代の普通の洋風便器にウォシュレットが付くか?TOTO製
両方共、答えはOKでした。
それぞれに付く機種はあるとのこと。
但し、ユニットバスの方は部屋自体が狭いので、かなり機種が限られるとのこと。
意外とOKなもんなんだな―、と思った。
別のところで、
10年前くらいの建物で、ウォシュレットが使えなくなった、とのご連絡(旧松下電工製)
メーカーに状況を説明すると、
交換部品の保存期間が終了しているので、修理対応が出来ないとのこと。

洋風便器の形(便座と便器に分かれている部分の取合い寸法)
みたいなものは、スタンダード化されていて、交換とかは可能なのだが、
電子部品みたいな部分に関しては、
やはり、家電製品のような取扱になってしまうのだな―、と思った。

あっ、そうそう、
ウォシュレットは、TOTOの商品名。
設計使用表記なら、温水洗浄便座、かな。
INAXの商品名は、シャワートイレ
PANASONICのは、アラウーノ
あまりメジャーではありませんが、タカラスタンダードは、ティモニ です。
(タカラの製品は、ジャニス工業という会社のOEM?)

日本で「温水洗浄便座付き洋風便器」を作ってるのはその4社(5社)くらいだと思います。

関連MYブログ

◎ 14/10/12 衛生陶器というものについて
◎ 14/10/08 おしっこの話 余話
◎ 14/10/02 昭和レトロの小便器
◎ 13/06/15 暖房便座の電源を切りましょう
◎ 07/04/19 TOTO(東陶とロックバンド)

◎ 06/05/16 おしっこの話(追1)
◎ 06/05/14 おしっこの話(4)
◎ 06/05/13 おしっこの話(3)
◎ 06/05/12 おしっこの話(2)
◎ 06/05/11 おしっこの話(1)

==========以下は、私の仕事のコマーシャル link===========
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築facebookページも始めました。
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
=======================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ