滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2006年7月15日

バルコニー-KB邸06

バルコニーの屋根は、大屋根の軒先を伸ばすことにしました。

06KB.ext03.JPG

アルミのバルコニーの屋根は、この家には似つかわしくありませんし、
それよりも、積雪に耐えられるような商品は存在しません。

バルコニーは、アルミの既製品YKK-APの千本格子色はグレイ、
外回りは、普通の住宅なので、耐久性を考慮してアルミ製としました。
形的にも写真の通り、和風の雰囲気に違和感はありません。

大屋根の垂木は、軒先が長く伸ばせるように、SPF材の2×6(ツーバイシックス)
38×140の断面の材を用いて、軒天を張っています。
下屋周りは、在来のように、化粧垂木&野地板にて構成しています。
大屋根は、多少屋根の厚みが大きくても、高い位置なのでそう見苦しくはありませんが、
1階の屋根廻りに同じ材料を使ってしまうと、ちょっとゴツゴツしすぎるからです。
ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログへ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ