滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2009年1月28日

楳図かずおさん自宅騒動、勝訴でとりあえず決着

東京、吉祥寺の楳図かずおさんの新居、赤白ストライプの家の景観騒動が
地裁では、楳図かずおさんの勝訴で決着しました。
「周囲の目を引くものではあるが、景観の調和を乱すとまでは認めがたい」と述べ、
原告らの請求を棄却した、とのこと。

赤白ストライプ邸、調和乱すとまでは…楳図かずおさん勝訴(読売新聞09/01/28)
新聞社のリンクはすぐ切れてしまいますので、
とりあえず、そのニュースの写真を拝借してUPしておきます。
090128umezu.jpg
写真では大きく写っていますが、同じような大きさの住宅が立ち並んでいる中では、
遠望からでも特別目立つというような建物ではないと思います、多分。

まだ、控訴ということもありえるのですが、常識的な判断であったと安心しています。
建築を業とするものとしては、どのような資料をどのように判断されたのかが、興味のわく所です。
このような事件を端緒としてでも、
法律・町並み・景観・美しさなどというものを総合的に考える機運が高まればいい
のではないかと感じますが
元々マスコミでは、有名人のゴシップ的な感じの報道だったので、
そのようなことを、まじめに考えた解説報道は多分なされないでしょう。
日付を見るとほぼ1年半、最後の余生の安住の地と思ったところで常識のない人に振り回され、
長い間無駄な心労を受け、お気の毒だと思いました。

私のこの件に対する意見は、以下の関連ブログからどうぞ
◎ 08/05/14 楳図かずおさんの家がとうに完成していました
◎ 07/08/02 楳図かずおさんの新築騒動
ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
このブログ、情報交換がリアルタイムである必然性は全くないと思いますので、
過去の記事に対してもコメントやTBを歓迎します。気軽に書き込みして下さい。

以下、私の仕事のコマーシャルです。

ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから


地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ