滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2015年8月6日

仰木の里の家 後日談

住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)致します  ◎実績詳細
====================================

仰木の里の家 後日談

ご主人からは、当初から断熱省エネのことについて色々質問を受けた。
結局、弊社としても、かなりスペックの高い断熱仕様の住宅を建築することとなった。
そこに引き渡された後、今日、始めて訪れた。
玄関ドアを開たら少し暑い。
連日猛暑が話題となっている今日このごろだが、奥さんが

「この建物、何とか冷房なしでいけてるんです。
南側の窓を開けるとむっとするんで、北側の窓を少し開け締めてるんですけど」

奥様の我慢強さも多少はあると思う。
しかし、建物断熱のスペックが形に現れて感じて頂けているのが嬉しかった。

◎ 仰木の里の家リンク

====================================
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)致します(インフォメーション08/02/11)
実績詳細
ほんだ建築トップページへはこちらから
ほんだ建築facebookページも始めました。
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
=======================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ