琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2009年7月26日

工事現場のBGM

近頃の工事現場では、大工さんは大抵ラジオをかけている。
そのラジオというのが決まって、いかつい感じのこんなもの
ラジオマキタ充電式ラジオhttp://www.makita.co.jp/product/li_ion/mr100/mr100.html#header
電動工具と同じメーカーの品物である。
少し気になったので、大工さんに聞いて見た。
何でみんなこのラジオ何ン?普通のちっちゃい安いやついくらでもあるやン
すると
これは、電動工具が発する電磁波?か何や知らんけどそんなんに影響されント、
いつも、きれいな音が出るようになってるンヤ。
普通のラジオやと、工具使ったらすぐ、ガァァァァーってなってまうけど、
このラジオは、大きな音で工具使コテテモ、それに負けん大きくてきれいな音がいつも出るンヤ
とのこと。
なるほどと、納得してしまいました。
これも、近頃の大工さんには必需品のようです。
そして、その職種にあった品物は、その職種の人からリサーチした会社が強いんだなー
と、改めて感心してしまいました。
ランキング、ポチッと一つお願いします。 にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへblogram投票ボタンbanner2.gif 
以下は、私の仕事のコマーシャル
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ
◎ はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込、940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ