琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2009年7月21日

風景を切り取るNo2(長尾パブリックトイレ)

これも最近完成した建物です。
公衆便所というと、何だかイメージが悪いのでパブリックトイレとします。
この建物は、高島市発注の公共工事、滋賀県の県道整備事業に伴い、
新設県道敷にあった、公衆便所と休憩所の移転補償工事です。
立地は、安曇川の朽木渓谷からやっと平野になり始めた辺り、
川が湾曲していて正面に川の上流が見える立地でした。
丁度、川の上流方向と窓が直角になるように、
(窓を開ければ自然と川の上流方向に目が向けられるように)
窓を配置することから逆算して、建物の配置・平面を考えました。
それが、雁行した平面の理由です。

090713nagao1.jpg
少し高台(新設道路高さ予定位置くらい)からの全景です。屋根越しに川の上流が見えます。

090713nagao2.jpg
そして、小便所真正面の窓。思った通りの景色が見えます。

090713nagao3.jpg
バリアフリートイレも、同じように大きな窓をとりました。
但し、この窓は、外部型の可動アルミルーバーで、視線を遮ることができるようにもなっています。

関連MYブログ・リンク 
マキノの ほんだ建築 は、ただいま工事中>安曇川長尾パブリックトイレ
◎外部型の可動アルミルーバー オイレスeco㈱>外付けブラインド サンシャディ
風景を切り取るend(UN様セカンドハウス)びわ湖遠望
風景を切り取るNo7(Tn邸)近景+比良の山並み
風景を切り取るNo6(Nt様セカンドハウス)山桜近景
風景を切り取るNo5(湖魚民宿 吉平)松林
風景を切り取るNo4(07 Tk邸)砂浜・びわ湖・松林
風景を切り取るNo3(08 Mk邸 セカンドハウス)緑陰
風景を切り取るNo2(長尾パブリックトイレ)川の風景
風景を切り取るNo1(Mr&MrsUMセカンドハウス)湖岸と湖沼の灌木

ランキング、ポチッと一つお願いします。 にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへblogram投票ボタンbanner2.gif 
以下は、私の仕事のコマーシャル
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ
◎ はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込、940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ