滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2016年4月22日

マキノの山の新緑

昨日の雨で空気が洗われたのと、新緑で、山が一段と近づいて見える、今日のマキノです。
山は様々な種類の緑色が競い合うような感じで、とても生命力を感じます。

「森」と「盛」と「モリモリ」は、
全部同じ語源で、モリモリと力強く盛んな様子で、人智の及ばないもの。それに対して、
「林」は「生やす」と
語源が同じで、人為的に育て上げたものというニュアンスがあるそうです。
誰に教えてもらったのか忘れてしまったんですが、
例年、この時期になると、この日本語の語源のウンチクを思い出す。

マキノ町 牧野の山
160422yama1

マキノ町 上開田の山
IMG_0487

杉の林
IMG_0493

クヌギの林。この林でマキや炭を作ってられる方のきれいに手入れされた景色
(お仕事にまではなっていないと思う)
IMG_0492

=======================================
滋賀県立大学・田の浦fanclUb滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
重要文化的景観 海津・西浜・知内の水辺景観 WEBSITE ●facebook
  Vipo ヴォーリズ今津郵便局の会 project WEBSITE ●facebook
マキノ地域の観光&イベント情報 マキノツーリズムオフィス
高島の観光&イベント情報 びわ湖高島観光協会
本田明のfacebook
よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
==========以下は、私の仕事のコマーシャル link============
弊社では、住宅・セカンドハウスを、随時ご案内(室内も)致します
施工事例
ほんだ建築トップページへはこちらから
☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ低環境負荷の選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域経済への貢献でもあります。また、地元で長く仕事を続けているということこそが品質をおろそかにしなかった証左なのです。
========================================