滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2013年3月24日

プロローグ

Mr&MrsTJ様セカンドハウス  プロローグ
建築基準法
第四十二条  この章の規定において「道路」とは、・・・以上のものをいう。
第四十三条  建築物の敷地は、道路に二メートル以上接しなければならない。
まー、アタリマエのように思われるかもしれませんが、
中々、そうでない場合もあります。
お客様から、土地謄本のコピーをもらい、現地を確認すると、
この道、建築基準法の道路じゃないな、
側溝もない、道幅も苦しい、「現に立ち並んでも」いない
建てるの無理違う、というのが最初の感想。
ところがよく調べてみると、
公図にも載っている昔からの道で、
この道にしか通じていない、道路位置指定が許可されていた。
当時、42条2項道路として認められていたという証左。
何とか、作業を進めるメドがたったのは、半年前のことです。