滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2012年4月30日

簗(ヤナ)築造中

滋賀県立大学・田の浦ファンクラブ滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
=======================================
近所の知内川を通ったら、川仲間の皆さんでヤナを築造中。
重要文化的景観の景観要素にもなっている、知内川の簗(ヤナ)
連綿と続く川仲間の組織と、ある程度の経済的合理性が、この景観を守り続けている。
昔(私が子どもの頃)は、カケヤ、もっこ、松杭、蛇籠(ジャカゴ)竹の簾。
全て自然の素材と人力の作業だったが、
最近は、プラスチックやユンボが主役のようである。しかし、その形は昔のまま。

江戸から明治期にかけて続いた、隣の西浜という集落とのこの川の漁業権争いは、
最終的には知内に帰属し今に続いている。
そんな小さな村の歴史も、この形の中に含まれている。

今日の様子。

完成した様子(昨年)

関連MYブログ & HP

◎11/05/14 知内川のヤナ漁が始まる
◎10/03/28 琵琶湖の固有の魚種や絶滅危惧種について
◎08/01/18 海津・西浜・知内が重要文化的景観に選定

文化庁>HOME > 文化財 > 文化財の紹介 > 文化的景観 > 海津西浜知内の水辺景観
友釣 酔狂夢譚 > アユの話 > アユの放流
==========以下は、私の仕事のコマーシャル link===========
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』
土地込み940万円のセカンドハウスのプラン (インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)します(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆

=======================================