滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2013年6月6日

砂浜の可憐な植物たちが、花を咲かせてます。

滋賀県立大学・田の浦ファンクラブ滋賀サポートチームが関わる震災復興プロジェクトLINK
高島の観光&イベント情報びわ湖高島観光協会>イベント情報
マキノ地域限定の観光&イベント情報マキノまちネットTOPページ
よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
=======================================

砂浜の可憐な植物たちが、花を咲かせてます。
上の写真は、タチスズシロソウ
マキノの、あまり多くの人が立ち寄らない、古くからの住宅地の浜辺には、
日本の固有種で、絶滅危惧種にも指定されている草花が、
小さな白い花を咲かせていました。

下の写真、海浜植物ハマヒルガオも、咲いてました。
この植物も、海岸のものと分かれて独自に進化しつつある
と、以前新聞記事になりました。

琵琶湖はまるで海のような湖、
砂浜・湿地・内湖・岩礁などの多様な種類の汀線、
大きな川と三角洲を形成する平野、
天井川
湖の中に人の住む島、
幾つもの固有種を含むの多様な魚類の生息
そして、その多様な環境に生息する多様な植物

そのどれもが、日本の他の湖にはないものばかりです、ということだそうです。

関連MYブログ
◎09/05/15 琵琶湖ハマヒルガオが、天然記念物級
◎10/06/30 希少な草花ミツガシワ・タチスズシロソウ(他)

==========以下は、私の仕事のコマーシャル link===========
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』
土地込み940万円のセカンドハウスのプラン (インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)します(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
=======================================