滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2016年7月15日

30年前の図面が里帰り

約30年前、私が事務所を始めて、最初の公共工事の設計が、マキノ駅前駐輪場。

その図面が、里帰りしてきました。

最近のスポーツサイクルブーム(ビワイチ等)で、ほんの少し内部を改造する設計をすることになりました。

シングルイシューのコンセプトの設計は、意外ととんがったことができる。
結局、自分でこれよりカッコイイと思える建物未だに作れていません。

地元の鉄骨業者が「製作図が難しい」というので、Rの梁と立体トラスの取り合いの位置を、電卓片手に計算して寸法出し(当時まだCADがない)したのを思い出す。

関連MYブログ

16/10/08 「ビワイチ」サイクルサポートステーション マキノ駅前完成
06/07/08 自慢話を一つ-マキノ駅前駐輪場

160716port3

IMG_0920

IMG_0746

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます
ほんだ建築トップページへ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ