滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2016年4月5日

外部木製建具のリフォーム

=======================================
弊社では、住宅・セカンドハウスを、随時ご案内(室内も)致します  ◎施工事例
=======================================

私の建てた家ではないのだが、そんなに古くないのに外回りの建具がオール木製。
(お風呂以外にアルミサッシが使われていない)
こだわりの数寄屋風木造住宅を中古で買われた今のオーナーも、
それなりにこだわりのご夫妻。
でもやっぱり、スキマ風と結露に悩まされている、というお宅のサッシのリフォーム。
主たる居室廻りのみ、サッシを改修。

季節風の雨や雪にさらされ、開口枠も腐りかけてる部分もある開口部は、
YKK-APのAPW310に取替えたのだが、
開口枠がまだしっかりしている個所は、意匠優先で木製の建具を作り変えることになった。
A6ペアガラスを入れ、建具四方にそれぞれ専用納まりのパッキンを付ける。
新しいけど、見た目は元と同じ木製のガラス戸を納めた。
IMG_0356

他には、カーテンの代わりに、プリーツスクリーン(立川ブラインド・ペレル
IMG_0359

南東・南西側の透明ガラスはUVカットシート貼付け(既存建具も新設建具も)
IMG_0362

窓まわりばかりのリフォーム。見た目は、ほとんど以前と変わらないのだが、
断熱・気密・紫外線遮蔽等のスペックは向上している。

建物スペック的には大改造ビフォー・アフター?

========================================
弊社では、住宅・セカンドハウスを、随時ご案内(室内も)致します
施工事例
ほんだ建築トップページへはこちらから
はじめて家をと考えている方へ 『打合せをうまく進めたい』
☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ低環境負荷の選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域経済への貢献でもあります。また、地元で長く仕事を続けているということこそが品質をおろそかにしなかった証左なのです。
========================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ