琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2007年8月31日

ラサール石井さんの住宅CM

この頃、またラサール石井さんの外断熱住宅のコマーシャルがよく流れる。
D社のこのシリーズの住宅の主力商品は鉄骨造。
基本的に鉄骨造の住宅は外断熱を施さないと、鉄骨部分がヒートブリッジとなり、
内部結露を発生させる、という現象がよくある。
外断熱が標準仕様と謳っていますが、そうでなければ欠陥住宅になってしまうだけの話です。
「骨太の家」とか「地震に万全」とか「外断熱」とか、
コマーシャルで流れるその手の広告文は、
専門家からすれば、欠陥住宅を作らないための当り前の手法であったり、
建築基準法を守れば自然と出来てしまうような仕様であったりします。
こういうものを苦笑しながら見るだけでなく、
建築技術のことも、自分の会社のことも、
より知られる努力をしていないことに、反省すべきなのかもしれません。
 
関連項目

(MYブログ08/01/11) この大きな木は切られると覚悟していました
(MYブログ07/08/31) ラサール石井さんの住宅CM
(MYブログ07/05/29) 耕して天に至る?
(MYブログ07/03/31) ハウスメーカーぎらい(私の住まいや建築に対する考え方)
(MYブログ07/02/20) みのもんたさんのCM
(MYブログ06/08/17) 屋根は軽い方がいい??
(MYブログ06/01/02) 年明け早々から宣伝になりますが
 
ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ