琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2007年5月19日

俗説、近江商人

近江商人というと「三方よし」が有名ですが、地元ではこんなことも言われていたようです。

近江商人とかけて、琵琶湖の鮎と解く。その心は、外へ出ると大きくなる。
解説- 琵琶湖の鮎は、稚アユ・鮎苗などといって、全国の河川へ放流され、
    それらは、琵琶湖だと大きくならないものが、河川に放流すると大きくなる。
詳しい解説-アユの放流(友釣酔狂夢譚より)

「近江ドロボウ伊勢コジキ」
近江商人は、外へ出て商売しないといけないが、
伊勢商人は、来るお客さんを相手にするだけで商売になる。

昨日、都会からこちらに転居されてきた方とお話して知りました。
都会からこちらに転居される方は、地元の情報を仕入れるのに熱心で、
私も知らないことをご存知のことがよくあります。
1,2年もすると、そちらの方が余程地元通になられるかもしれません。

 

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 地域生活ブログへ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから