滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2007年5月5日

知内浜キャンプ場の吊り橋

今年度は知内区の区長代理(庶務幹事役)になってしまいました。
それで、昨日一昨日とはキャンプ場に臨時に出役。
ゴールデンウィーク期間中、知内浜オートキャンプ場の区画されたサイトは、
ほとんどが予約されたお客様で満杯。
写真のように河川敷の方も七八分の入り。
なれないお客様の応対作業や立ちっぱなしの連続で疲れました。070505hama.JPG
この写真。白鷺橋と名付けられた、歩道専用の斜張橋形式のつり橋が、
知内浜オートキャンプ場の知内川両岸に広がる北浜サイトと南浜サイトを繋げています。

さて、斜張橋は、かっこいい吊り橋の形式でデザイン的にスッキリしていて、
景観が重要と考えられる場所には良く使われるスタイルです。
しかし、この橋の最高の高さはどう考えても13mは超えているはず。
ここは、琵琶湖国定公園第2種特別区域、建築物なら高さは13m以下しか建てられない。
土木工作物だから、許可が下りたのだろう。
近くに、湖のテラスという展望台がある。
chikubusima.JPG
こちらの方は建築物なので高さが13m以下、勾配屋根というガイドランに沿って作られている。
両方とも、モニュメントとなる工作物。片方はガイドラインが適用から外れ、片方は適用される。
湖のテラスの展望台の方、法解釈で何とかしてもう少し高くすることが出来たのなら、
カタチ的には屋根の傾斜を急にした方が絶対にかっこよかったのに、
と残念な気がします。

景観・法律などの関連項目
景観とそれを規制する法律 (MYブログ07/05/02)
今津浜・道路の景観 (MYブログ07/04/30)
今津浜の湖の家はどう? (MYブログ07/04/28)
ザ・プリンス箱根-村野藤吾 (MYブログ07/04/05)
国立マンション考察 (MYホームページ・建築つれづれ草より)
町並み景観雑感 (MYホームページ・建築つれづれ草より)
歴史的観光の勝ち組・妻籠 (MYブログ07/03/29)

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログへ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ