滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2015年5月18日

関電の値上げは、深夜電力狙い撃ち?

住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)致します  ◎実績詳細
====================================

150519eie2

先日、関電の値上げ申請のニュースがありました。チョット気になったので調べてみました。
この前(2013)の値上げ前の単価と比較すると、
大体が20~30%の値上げなのに、
オール電化用の料金体系の深夜利用部分だけは、約60%の値上げ。
安い深夜電力という売り込みで、オール電化住宅を普及させ、
他(ガスや灯油)に熱源機器がない住宅にしておいて、
そこそこ広まったら、その前提となっていた深夜電力の料金を値上げする。
何だか、いやらしい企業戦略。
原発の件もあって、意外と早くそのやり方が見え始めている。
住宅の給湯熱源について、2~3年前までは、
「やっぱり、オール電化のほうがお得ですかね」
と、お答えしていたんですが、こうなってくると
「高効率のガス(又は灯油)給湯器の方が、何だかいいような気がします。
それと、太陽熱温水器(ソーラーパネルではない)との組み合わせが、
イニシャルコスト的には少し高くなりますが、エネルギー消費的には最も合理的な気がします。」
と、お答えしようかなと、思っています。

また、深夜電力温水器は、電気喰い虫のエネルギー効率の悪い機器
交換されたほうがいいと思う。ただこの機器、アパートに設置されて、賃借人の電気代負担
ということで、大家さんは、痛くも痒くもない、みたいな所に設置されている例も多い。

エネルギーの大食い機械-電気温水器(省エネ設計のエキスパート松尾和也氏の署名記事)
深夜電力のこれから(MYブログ13/03/28)
◎写真の表出典 関西電力>(値上げ)申請中(届出予定)単価一覧

====================================

今度の日曜(5/24)工事中オープンハウス  9:00~16:00 

場所は、大津市仰木の里仰木中学校前バス停すぐそば。
グーグル地図で「仰木中学校前(バス)」を検索して頂くとわかります。
1級建築士の本田明が、
新築のこと・リフォームのこと・断熱省エネのこと、何でもお答えします。

内装下地もかなり出来てきました。外装は、ほぼ完成しつつあります。
7月の18(土)19(日)には、完成見学会を予定しています。
(日時は都合により変更するかもしれません)また、よろしくお願いします。

====================================
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)致します(インフォメーション08/02/11)
実績詳細
ほんだ建築トップページへはこちらから
ほんだ建築facebookページも始めました。
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
=======================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ