滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2014年8月7日

とうとう始まったんだ 旧アドヘー(平和堂安曇川店)の解体工事

住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)致します(インフォメーション08/02/11)
実績詳細追加しました。
滋賀県立大学,田の浦ファンクラブ滋賀サポートチームが関わっている震災復興プロジェクトlink
私が設計したモデルハウスが売り出されます(高島の木の家づくりCM)
====================================

とうとう始まったんだ、旧アドヘー(旧平和堂安曇川店)の解体工事。

CA3K0041

もう、安曇川駅前の今後の計画かなり進んでいるのだろうか?
全くの部外者なので何も知らないのだが、
今だったら、もう一度大きな計画考えられるんじゃないかな。
地元のことに不案内な都会のコンサル入れずに、地元で考えられないのだろうか?
ちょっと、空想してみたくなるのである。

既存の立ち並んでいる建物を残しながら、ゆらゆらとうねった道。、
安曇川高校へのメインストリート作ることは、今なら可能じゃないか?
と、空想してみるのである。(民家1,2軒は引っかかるかもしれないが)
市内に高校が2つあるのは大きな資産。
それを無くならないように上手く、土地利用的にも手助けしておきたい。
安曇川と今津は、「門前町」ならぬ、「高校前町」である面も大事にしたい。

140719ado2

==========以下は、私の仕事のコマーシャル link===========
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
=======================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ