滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2006年9月16日

オープンハウス初日

バタバタしながらの、オープンハウス初日。
お客さんは、1組+近所の方+仕事関係 といった所で寂しい限りでした。
明日、明後日もあるのでそれに期待します。
といっても、一人でパソコンを持ち込んで事務処理をしながらなので
急にたくさん来られてもどうにもならないのですが・・・。
一日、オープンハウスして家にいて、珈琲なんか沸かしたりすると、
奇妙な感じなんです。
いつも完成した時は、「ここにキズが、あそこに汚れが」などと、
完成品の検査の目でしか見れないんですが、
今日は、計画時の構想を思い起こし、ゆっくりと家自体を見回し
擬似的にオーナー気分を味わいました。今までにはなかったことです。

今、急に思いついたのですが、
明日は、一度夜の感じも味わってみたいので、8時位までいることにします。
一度、時間があればお越し下さい。

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。
banner2.gif にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

以下、私の仕事のコマーシャルです。

住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ