滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2006年8月15日

およばれ

先日、1年点検を兼ねて、お食事に招待します。
と、Y氏より連絡がありました。
工事完成の頃、建築家と大工さんを呼んで、一度お祝いに招待します。
と言ってましたが東京の建築家の方のご都合が中々合わずのびのびになり、
今になりました、とのこと。
設計者の点検といわれ、少し緊張してお伺いしたのですが、
特段の指示もなく、すぐに
「まーまー一杯」という感じで奥さんのお手製の料理で宴が始まりホッとしました。
ご主人が段ボール箱で作ったという、笹蒲鉾・チーズ・ソーセージの燻製
いわしのカルパッチョ、ホタテなどなどの、おいしい手料理。
最初、この大量のわさびは何に使うんだろうと思っていたら
サラダに付けて食べる、アボガドのソースでした。(初体験)

川面が明るくなるほどの蛍の乱舞、今年の大雪などの
ちょうど1シーズン過ごしてのマキノの四季の話、
家のこと、安藤忠雄丹下健三などを俎上に上げながらの建築談義は、
久しぶりに、20代の頃に帰った心持ちがしました。

おいしい手料理と楽しい会話で、とても楽しい一時を過ごしました。
喜んでいただいていることもわかり、一安心して家路につきました。

 

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログへ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ