滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2006年6月23日

過去の未来予想

先日竣工したお宅で、「これ付けて下さい」
と、渡されたのが、液晶テレビの壁取り付け用のブラケット金具。
せっこうボード下地だったので、間柱から下地板を取り付け、
その上にブラケット金具を取り付け、無事完了。

1970の大阪万博の頃、未来のテレビとして「壁掛けテレビ」っていうのがあったような。
当時、未来って遠い遠い先のような気がしていましたが、
身近に来てしまうと、割とあっけないものだなー、という感慨を持ちました。
どうも当時少年だった私は、
未来とは手塚治虫さんの作品のような世界をイメージしすぎていたきらいがあります。
実際に当時の未来予想から見てみると、
実現したこと、いや予想もされなかったこと、などもあるとは思いますが、
現実に「過去の未来」に来てしまうと、やっぱりそこは「現在」でした。

 

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログへ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ