滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
1985年3月7日

パリ・ポンピドーセンター-レンゾ・ピアノ(1985/3 訪れる)

あの町並みの中で、露出して、カラーリングの施されたパイプ類を、計画する大胆さに感服。

◎裏側の写真 2002年パリ < ポンピドー・センター>-大内山雑記帳 
◎一般的には、こんな姿のイメージ ポンピドゥー・センター出典: フリー百科事典『ウィキペディア

でも、パリのあの場所に設計者も施主も本当に必要としていたのは、
あの前庭だったのでしょう。
パリの町並みを立面的に良い引きでもって見れる場所は数少ないのではないでしょうか。
新婚旅行の一日のフリータイム、
嫁さんをパリの街中、引きずり回し、
十数本のフィルムの中に、ホンの数枚しか嫁さんの写真がないという惨状で、
夫不信の萌芽を植え付けた、ある日の感想です。

レンゾ・ピアノ、
皆さん良くご存知の関西国際空港の建物を国際コンペで勝ち取って設計された方です。

航空写真出典Fri, November 02, 2007 ポンピドー・センター-癒しを求めてぶらぶらと
10035864930.jpg
航空写真を見ると良くわかるのですが、大きな前庭があります。
通りから一点透視法の形で、少しうっとうしい感の、パリの町並みは何処でも見られるのですが、
真横から開放的な感じで立面的に見ることが出来たのはこの広場だけだったようなきがします。


ブログランキング、ポチッと一つお願いします。
banner2.gif にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ

情報交換がリアルタイムである必然性のないこのブログ、過去記事でもコメントTBをご自由に

以下、私の仕事のコマーシャルです。

ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから


地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ