滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2012年10月18日

ホテル紅葉が閉館されるそうです

滋賀県立大学,田の浦ファンクラブ滋賀サポートチームが関わっている震災復興プロジェクトlink
≒100%高島産の木と高島の職人による家づくり>モデルハウス建築中(設計監理担当)
よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いしますにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
====================================

ホテル紅葉が閉館されるそうです。
リニューアルオープンした時に、宿泊施設のプロデューサーの方が、
「旅亭紅葉」という名前にして,「流行る施設とは、このように作る」
みたいなTV番組を見たような気がします。
有名建築プロデューサーの後ろには、成功例ばかりのように思われますが
いろんな死々累々もあるような気がします。

お店には、オーナーの努力・才能もあると思うのですが、
小さなお店でも、閉店したり、
何年かして解体されコンビニになっていたりする、自分の関わった物件を見るたびに
何だか、「悪かったんじゃないか」と思ってしまうような神経では、
とてもそんな器ではないなー、などと思ってしまいます。

関連ブログ&HP
◎京都新聞12/10/17 「びわ湖紅葉」閉館へ 客伸び悩み施設老朽化
◎MYブログ07/03/22 クリエイトとは、後衛の建築家
◎MYブログ06/05/11 おしっこの話(1)

==========以下は、私の仕事のコマーシャル link===========
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』
土地込み940万円のセカンドハウスのプラン (インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)します(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
=======================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ