滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2011年11月26日

山頂あたりに白いものが

私の身の回りの12月のイベント
12/2・3・4 風と土の交藝(in琵琶湖高島2011)
よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
=======================================
昨日、車で走っていたら、赤坂山山系の山頂付近に白いものが・・・
高島マキノは、また雪の季節が近づいてきました。
今年も、そろそろ雪便りを始めなければならなくなって来ました。

こんな地元情報のリンク見つけました。
高島市>マキノ支所ニュース ~メタセコイア並木紅葉状況~

◎ 昨年の雪便り 2010~11 湖西マキノ雪便り
2006~07雪便り1946~47年以来の気象庁が記録的暖冬と表現した年
2005~06雪便り気象庁が「平成18年豪雪」と命名し、全国各地でも雪の被害が続出した年

==========以下は、私の仕事のコマーシャル link===========
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築工事進捗ブログ
はじめて家をと考えている方へ『打合せをうまく進めたい』
土地込み940万円のセカンドハウスのプラン (インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)します(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。また、地元で長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆