滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2011年11月9日

あの防災庁舎のあった町(3.11After240日-01)

11/5夜中から11/8まで、滋賀県立大学とのお付き合いが縁で、宮城県南三陸町へ行きました。
被災地の今を少しずつUPしたいと思います。TVのフレームの中で見るのと、
現実の景色が目の前に広がるのとでは、「感じるもの」の量が、圧倒的に違いました。

ニュースでも何度の紹介されている、南三陸町志津川、あの防災庁舎のある町です。

町奥の高台の小学校から。広がる茫漠たる平野がすべて町だったようです。
手前右下、茫漠と広がる荒地に1軒だけコンビにがある。つくりは、コンテナを並べたもの。
かなり早くから営業再開されていたそうです。

入り江近くの高台からパノラマ的に撮影(右)

入り江近くの高台からパノラマ的に撮影(中)

入り江近くの高台からパノラマ的に撮影(左)

◎(南三陸町の小さな海沿いの集落)田の浦ファンクラブ 応援ショップ
(NPO法人環人ネットと滋賀県立大学近江環人地域再生学座がサポート)
日本赤十字社・東日本大震災義援金のページ

=======以下は、私の仕事のコマーシャル===================
ほんだ建築トップページへはこちらから
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

========================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ