滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2006年3月31日

国立の景観裁判、原告敗訴

国立市マンションの景観裁判で、二審、上告審と、
被告人(マンションデベロッパーの明和地所)無罪、
原告(地域住民等)の敗訴が確定しました。
判決の詳細は新聞記事ではわかりませんが、
結論的には妥当な結果に落ち着いた、というのが私の感想です。
「国立マンション考察」
地裁で、マンションデベロッパーが有罪となり、
建物の一部撤去が求められた時点での私のリポートがあります。 

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログへ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ