滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2011年3月12日

安藤忠雄氏のあまのじゃく(兵庫県立美術館01)

よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いしますにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
====================================

先日、商工会建築部会の研修旅行で神戸と岡山へ行った。
神戸は、建築と地震との関係ということで、
人と未来防災センターの見学だったが、私は前に見たこともあるので、
ちょっと勝手して、お隣の安藤忠雄氏設計の兵庫県立美術館を、一人で見学した。

片側3車線(×2)の幹線道路と海に挟まれたこの建物の敷地を見たとき、
普通はメインストリートである道路側にエントランスを、と考えるように思う。
ところが、(あまのじゃくな)安藤さんは玄関を海側に設けている。
安藤さんの頭の中では多分、海からの大階段がメインエントランス。
このあたりの、敷地を見る目が、凡人設計者とは違うのだろう。

海側からの大階段の入口らしい感じ

道路側からの壁で構成された閉じられた感じの立面

側面。右が海側、左が道路側。

正面が海側というのは、誰の目にも明らかなようで、チケットもその姿の写真を載せている。

関連HP&MYブログ

兵庫県立美術館
wiki-安藤忠雄
安藤忠雄(ちょっとそっけなさ過ぎる感じのオフィシャルページ)
◎MYブログ09/11/04 コンセプトの直裁さ、司馬遼太郎記念館(安藤忠雄)
◎MYブログ10/02/27 赤門をくぐって安藤詣で(おのぼりさんの東京5)
◎MYブログ94/12/31 神戸、北野町界隈の安藤忠雄氏の建物群
(阪神淡路大震災記念)人と未来防災センター
◎MYブログ07/03/25 哀・人と防災未来センター

◎11/03/17 安藤忠雄氏のあまのじゃく(兵庫県立美術館06)
◎11/03/16 安藤忠雄氏のあまのじゃく(兵庫県立美術館05)
◎11/03/15 安藤忠雄氏のあまのじゃく(兵庫県立美術館04)
◎11/03/14 安藤忠雄氏のあまのじゃく(兵庫県立美術館03)
◎11/03/13 安藤忠雄氏のあまのじゃく(兵庫県立美術館02)
◎11/03/12 安藤忠雄氏のあまのじゃく(兵庫県立美術館01)

=======以下は、私の仕事のコマーシャル===================
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングblogram投票ボタン banner2.gif
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ
◎ はじめて家を と考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込、940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
========================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ