滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2010年8月27日

セカンドハウスでパン教室

処暑も過ぎ、秋の空に近づいてきましたが、まだまだ暑い日が続きますね。
夜と朝は涼しくなりましたね。

先日、完成したばかりのお宅で開かれたパン教室にお邪魔してきました。

もともとお持ちの食器棚を使って作ってください、とのことで
天板と支えの脚を考えたのがこのテーブル。

dining.jpg kitchin11.jpg

作業台にもなるよう頑丈にとのご要望でした。

そのテーブルが、実際にパン教室の作業スペースに使用されていた様子がこちら。

bread2.jpg

bread1.jpg

焼く前の仕上げ段階をされているところです。

補修工事等で、引き渡された後のお宅にお邪魔することはありますが、
仕事とは違う用事でお邪魔するという機会はなかなかないのでよかったです。
当たり前のことではありますが、工事中は生活感がないけれど
目の前でテーブルを使用されているのを拝見すると嬉しく思います。

このお宅は別荘地にありますが、ご近所さんがみなさんお友達で、
集まってパン教室や、大根教室(?)やら楽しくセカンドライフを送っていらっしゃるようです。
この日も、ご友人が遊びにいらっしゃってにぎやかでした。

出来上がったパンはこちら。カボチャとパプリカのガレットです。

bread31.jpg

おいしく頂きました。ごちそうさまでした~。

竹中

=======以下は、私の仕事のコマーシャル===================
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングblogram投票ボタンbanner2.gif 
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ
◎ はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込、940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
========================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ