滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2010年7月31日

ちょっと、日本瓦葺きやその下の野地仕舞いのお勉強

よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いしますにほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
=======================================

時々、淀矢(ヨドヤ)という建築用語の検索で、このブログのどこかにヒットすることがあようです。
この前にも、瓦屋根のことを少し書いたので、今日はその実例を元に、建築専門用語の解説などを。

野地廻りの部材名

100730noji.jpg

瓦の軒先、ケラバ(袖)部分の部材名

100731kawara.JPG

瓦棟部分の部材名

100730kawara1.jpg

葺き替えが完了した建物の全景

100727jinja1.jpg

こんな単純な形の小さな建物にも、
沢山の種類の瓦が使われているのに、少し驚かれるのではないでしょうか。

ものの名前を知ると、それなりに興味や理解が深まるのではないかと思います。
私自身、このような伝統的な瓦屋根の部材を全て知っているわではありません。
様々な仕事に当たっては、その時々に知識が蓄えられていく、という感じです。
参考書やカタログには沢山色々なものが載っているのですが、
結局は実物を見ないと中々憶わらないようです。

関連ブログ

◎ MYブログ10/07/27瓦葺き替え奉告祭と献堂式(神道とキリスト教)
◎ MYブログ10/07/28今年2010川裾祭りのイベント、白拍子の舞

建築技師本田明の業務経歴>宿泊所・保養施設・神社仏閣

=======以下は、私の仕事のコマーシャル===================
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングblogram投票ボタンbanner2.gif 
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ
◎ はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込、940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
========================================

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ