滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2010年7月28日

今年2010川裾祭りのイベント、白拍子の舞

よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
=======================================
今年の川裾祭(2010/7/28)には、白拍子の舞が奉納されました。
祭りの夜にこのような神事的イベントを催すのは始めての試みだと思います。
今夜の川裾さんの点描です。

100728maturi11.JPG

100728maturi2.JPG

100728maturi3.JPG

関連HP&ブログ

◎高島市マキノ町知内にある唐崎神社のHP
◎同じくそのブログ川裾の季節便り
◎MYブログ10/07/27瓦葺き替え奉告祭と献堂式(神道とキリスト教)
◎MYブログ08/04/04氏神さんの行事、勧学祭
◎MYブログ08/02/04チンカサイ(鎮火祭)
◎MYブログ08/01/15どんどや
◎MYブログ06/07/31こぼちと知内浜と‐区役員の夏7
◎MYブログ06/07/30後祭り詰番‐区役員の夏6
◎MYブログ06/07/29昨日は一日酔っ払いでした‐区役員の夏5
◎MYブログ06/07/27「建て(タテ)」川裾祭り準備‐区役員の夏4
◎MYブログ06/07/24宮さん掃除‐区役員の夏3

建築技師本田明の業務経歴>宿泊所・保養施設・神社仏閣

高島ですさんから、コメント&トラバをいただきました。ありがとうございます。
詳しくは知らないのですが、禰宜さん(宮司の奥さん)と演者さんとのお付合いから、
このような催しに発展していったものではないかと思っています。
地元のイベントを華やかにする子供がどんどん少なくなり、衰退するお祭りを、
ブレークスルーするエッセンスが、そこにあったようなきがしました。
個人的なつながりと地道な活動の先に、今後、何かが花咲くように思えてなりません。

本当の事をいうと、祭を週末にしてくれれば、
もっと、地域と密着した行事となるのではないかと思うのです。
今年は、例年続いていた子供みこしが、親の世代の忙しさからか、休止となってしまいました。
大津の唐崎神社の大祭と同じ日、ということで、
なかなか、祭りの日を変更する事に首肯していただけないのも、
また宗教としてのお宮さんのこだわりなのでしょう。

それぞれに、様々な問題があるのですが、
良い、活動方向が見出せて行けばいいのになー、と思っています。

=======以下は、私の仕事のコマーシャル===================
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08みんな打合せをうまく進めたい
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
========================================