滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2010年7月19日

おうみ未来塾で海津をガイド

よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
=======================================

昨日(2010/7/18)は、おうみ未来塾の塾生さんを海津に案内しました。
一泊二日のカリキュラムの一日目、
滋賀県立大学の地域診断法というプログラムの講義と、その例としての海津地域案内。
その地元ガイドをしました。
午前中は、座学。午後は、フィールドワーク。
非常に天気が良く、夏の明るい太陽に、緑や湖面・水面も映えて、光がきれいという感じ。
塾生さん達も皆さん「きれいだ」と異口同音に話されていて、ガイドしがいがありました。
ただ、盛り沢山の詰め込みスケジュールで、もう少し、ゆっくりご案内出来たら良かったのに、
と思いました。
地元のご近所の皆様、いつものことながら生活空間を突然ゾロゾロと押しかけてしまいました。
海津の、いい所を案内や説明したのに免じて、ご容赦下さい。

今日(2010/7/19)の午後には、一般参加も交えて、
パネルディスカッションが高島地域地場産業センターであるそうです。
連休二日目のお休み、お近くの方は、一度いかがでしょうか。

時間 13:30 ~ 15:30

場所 高島地域地場産業センター(JR新旭駅前)

内容 地域を協治する意味~企業人から社会人へ~

講師&パネラー 真野 毅氏 (豊岡市副市長)「コウノトリの飛ぶまち」講演
パネラー     青谷 章氏(マキノ高原観光 代表取締役 他)
パネラー     伊庭 盟代氏(高島市商工会女性部 部長 他)

午前中の座学の様子
100718miraijuku1.JPG

知内川のヤナを案内している様子(魚が跳ねる様子が物珍しいようで以外と好評でした)
100718miraijuku2.JPG

海津の石積みを案内している様子(本当に琵琶湖の色がきれいでした)
100718miraijuku3.JPG

PS 写真をお願いした近江環人の同期生のSさんありがとうございました。

=======以下は、私の仕事のコマーシャル===================
ほんだ建築トップページへはこちらから ◎ブログランキングbanner2.gifblogram投票ボタン
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08みんな打合せをうまく進めたい
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆
========================================