琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2009年9月19日

今津、彼岸花群生地の開花状況

今朝、MYブログのアクセスチェックをしていたら
「今津・彼岸花」というのが4件もあった。
シルバーウィークということなので、行楽先のチェックをされている方が多いのだろう。
そこで、今朝現在の彼岸花群生地の状況を写真にとってきました。
090919kitoge.JPG
ちゃんと咲いていましたが、良く見るとまだつぼみ?の状態のものもたくさんあるようです。
この花が、どれくらい咲き続けるのか、私は全く知識がありません。とりあえず、こんな状況です。
帰りがけに、近江中庄駅から湖岸へのサルスベリの並木道を見ていると、
いつもは、真夏に咲いている花が、まだ少し残っています。
090919nakasho.JPG
いくら名前が百日紅といってもちょっと遅くまで長く咲きすぎているような・・・
今年は、梅雨が遅くまで続いたせいか、少し植物の季節の進み具合が遅いようなきがします。

ランキング、ポチッと一つお願いしますにほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へblogram投票ボタンbanner2.gif
  以下は、私の仕事のコマーシャル
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ)
はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08みんな打合せをうまく進めたい
土地込み940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから

地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆