琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2009年7月31日

エアコンが動かない

と、以前建築した建物のお客様からメールが入りました。

工事をした電気屋さんと一緒に現場へ。
スイッチを押すと室内のエアコンは動くのだが、室外機が起動しない。
室外機を見ようということになり、電気屋さんがドライバーを使おうとしてすぐ一言。
「蜂の巣があるがな、それも現役の。とりあえず殺虫剤か何ンかない?」
「ホームセンターでこうて(買って)くるわ」
早速近くのホームセンターへ行き、蜂用のスプレー殺虫剤を買いに走りました。
夏はこういうことが多いのか、
ホームセンターの特売用の棚のすぐ目立つ所「強力」とか書いて、それはありました。
シュッと強く押すと、とさすがに強力、
霧の噴霧形状が2mくらい見える状態、確かに遠くからでも威力がありそうです。

最初に蜂の巣をシューーーッと、
そのあと周りに飛び出した蜂達にめがけて、シュシュッ、シュシュッ、シュシュッと
落ち着いた所で、
室外機の中のファン近くにくっついた蜂の巣をはがして一件落着となりました。
以外と小さかったので
「こんなんで動かんようになるン?」
と聞くと
「最初のモーターのひところがりが、以外とこんなん付いてるだけでも動かんもんなんや」
とのことでした。
蜂さんからしてみれば、雨は入らないし、
地面から離れている、細かい網目もある、外敵にも襲われにくそう、
中々いい棲家を見つけたということだったのかもしれません。
機械も一年間動かさないと、田舎ではいろんなことが起こるようです。

関連MYブログ 08/08/01夏、羽ありやスズメバチの飛ぶ季節になりました

ランキング、ポチッと一つお願いします。 にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへblogram投票ボタンbanner2.gif 
以下は、私の仕事のコマーシャル
ほんだ建築工事進捗ブログ 滋賀咲くBlog 内の会社のブログ
◎ はじめて家をと考えている方へMYブログ08/09/08-みんな打合せをうまく進めたい
土地込、940万円のセカンドハウスのプランを作りました(インフォメーション08/04/02)
住宅・セカンドハウスは、随時ご案内(室内も)出来ます(インフォメーション08/02/11)
ほんだ建築トップページへはこちらから
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。地場で仕事が
完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない選択であり、
かつ 住宅建築は個人ができる身近でとても大きな地域振興でもあります。   また、地元で
長く仕事を続けられているということこそが品質をおろそかにしなかった証拠ではないでしょうか。

☆☆ とりあえず、ハウスメーカーを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか ☆☆

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ