滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2008年4月2日

滋賀県建築士事務所協会のHPがリニューアルしました

滋賀県建築士事務所協会のHPがリニューアルしました。
協会のHP委員会のメンバーの皆様と一緒に考えた成果です。
何だか一つ肩の荷が下りたような感じがしています。
大きな変更点は以下の4点です。

1.事務所協会のアーキサポート委員会が担当する
住宅コンペ住宅の耐震診断&耐震改修のページの充実と拡充
2.協会員の地区別や得意分野別の会員会社の検索ページの新設
3.お楽しみとしての滋賀県の風景スケッチのページの新設。「湖国の風景集」
4.見やすいページ構成

風景スケッチは、滋賀県在住画家、福山聖子さんのご協力を得て、
先生の懐かしくて親しみもてる数十点の、滋賀の、
民家や街角や農村風景を掲載することが出来ました。
又元会長、落合氏の水彩画も掲載しています。

一度、お立ち寄り下さい。
また、ご意見・ご要望・改善点などあれば、
そのHPのお問い合わせ欄などからお知らせお願い致します。
今後は、適切な更新や改善を積み重ねながら、アクセスが向上するようにと願っています。

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ

ハウスメーカーのAD広告、新聞の全面広告、モデルハウス、チラシ、分厚いパンフレット、
立派な社屋。それらの費用の合計はどれ程でしょう? ある住宅会社の決算をネットで見ると
(原価/売上)が72~75%、建物代金の1/4は、その広告等の経費や利益になる計算です。

とりあえずそこを選択肢から外して、家作りを考えてみませんか。
地域特性に造詣の深い地場の工務店や設計士を見直して頂ければと思います。
地場で仕事が完結すること自体、ヒトやモノの移動エネルギーが少なくてすむ環境負荷の少ない
選択であり、かつ住宅建築は個人ができる大きくて身近な地域振興でもあります。

ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ