琵琶湖に別荘・セカンドハウスを建てるなら

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2008年3月12日

建築大工用語で「の」とは何か

「の」、「のもの」は「野」「野物」
基本的には、小屋裏に隠れる梁等の構造材料を差す言葉だと思います。
野地は野+下地の合成のように思われ、
垂木・野地板・面戸・淀矢・登桟等の屋根の下地部分(材料)の総称です。
しかし実際の現場では、見える部分の材料の、「化粧物」に対して
見えない部分の材料を全て「野物」と、呼んでいる場合も多いように思います。

現場用語などは、MY08/02/15 今様「建築 & 職人」言葉辞典 にまとめています。

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ブログ一覧

  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ