滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2008年3月1日

「快水浴場」を守るのも大変

昨日は、高島市の予算で、松枯れ対策予防の薬液の注入が
知内浜キャンプ場の知内川南側の地域で行われました。
樹幹注入という方法です。

080229matu01.JPG

高島市森林組合の方が作業されました。ショットワンツーという薬剤だそうです。

080229matu02.JPG

松の木の太さに応じてよって、5~10本くらい配っていきます。

080229matu03.JPG

このような感じで作業が進みます。

080229matu04.JPG

結果このようになります。1週間ほどして、薬剤が注入された後、容器を外すそうです。

なんと、このアンプル状の薬剤が非常に高額で
この松林の数十本の予防措置だけで百万単位のお金が必要とのこと。
知内の区長さんは
「火の車の神社予算の中で、松の予防に数万円でほんの数本するだけの
お金を捻出するのに、どうしようか迷ったのに、やはり、市はやるとなると豪勢なもんや」
と一安心の様子。

「快水浴場」の環境を維持するのも大変です。

関連MYブログ
08/02/16 雪が降り続いています(08/2/16)
06/05/18 サニービーチが快水浴場100選に

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから