滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2008年1月29日

国道161号バイパスの現状(08/01/09)

◎2011/4最新情報MYブログ R161バイパスの現状(2011/4)
よろしければ、MYブログご訪問のよしみでポチッと一つお願いします にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
=======================================

平成20年年頭に当り国道161号バイパスの現状の情報を集めてみました。

以下の図は、国土交通省近畿地方整備局 滋賀国道事務所のHP 「湖国の道」
の 国道161号(西湖畔ロード)のページからお借りしました。
概略はこのページでわかると思います。
03_1_map1.gif

個人的な感想なども交えて現況をまとめてみました。
 
◎ 西大津バイパス区間 
現在二車線部分の四車線化工事が進められています。
北から行くと近江神宮の手前の所から2車線になってしまうので
いつも渋滞してしまうところです。
良く通るところでトンネル工事も進んでいる現状を横目で見ているので、
どこかに開通予定年度の情報ががないかと探してみましたが、
どれもこれも鋭意工事中というような文章しかありませんでした。 

◎ 湖西道路区間 
完成して当初は有料だったのが平成17年8月から無料化されました。和邇ICが
大津方面への出入口しかなく、高島方面からの出入口を付けるよう改良を検討しているとのこと。
フルインターチェンジ化を決定 湖西道路・和迩IC(京都新聞07/01/24のコピー記事)
これができると、私は、大原越えで京都市の北部方面へスイスイ行けるようになるのですが。

◎ 志賀バイパス区間 
(湖西道路接続部~比良ランプ)区間 完成
(比良ランプ~北小松南現161接続)区間 現在工事中
比良ランプ付近に「道の駅」建設へ 志賀バイパス延伸で(京都新聞05/12/23のコピー記事)
によると、2010(平成22年)完成とのこと

◎ 北小松拡幅区間 
(志賀バイパス接続部~白鬚神社)区間 H19は、調査設計を実施とのこと。
ほぼ整備されつつある161バイパスの中で
北小松の集落の中が狭くていつもうっとうしいのですが一番整備が遅れそうな区間です。
(白鬚神社~旧高島町大溝橋・高島バイパス接続)区間 完成 

◎ 高島バイパス区間 
旧高島町区間 平成21年度工事完了を目標(高島市HPより)、とのこと。 
安曇川町区間 高架になると、最近できた道の駅や安曇川商業地が完全に通過交通になり
寂れるのを恐れて地元でも整備を望んでいないとの話も聞きますので、
当分は側道供用のまま続きそうです。 
新旭町区間(新旭町深溝以南) 平成20年度工事完了を目標(高島市HPより)、とのこと
(新旭町深溝~湖北バイパス接続)区間 完成
 
◎ 湖北バイパス区間 
(高島バイパス接続~マキノ町西浜)区間 完成
(マキノ町西浜~海津バイパス整備終点)区間 H19年度は、調査設計を実施 とのこと。 

国道事務所のページを読むと昭和42年から営々と整備が進められているとのこと。
自分の死ぬまでには全線開通するとは思いますが、まだ先は長そうです。

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから