滋賀のセカンドハウス・別荘のほんだ建築

  • 建築家ほんだの考え
  • 施工事例
  • 建築の流れ
  • 一般住宅について
  • ブログ
  • マキノ地域情報
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ
  • 本田明ブログ
  • マキノ地域情報ブログ
  • スタッフブログ
  • 工事進捗ブログ
2007年12月10日

えり漁と氷魚(ひうお)

親ばかで、高校生と専門学校生の娘をそれぞれ違う時刻の朝の電車に送っている。
「子供の頃は、みんな高校まで自転車で通ったもんや。
などと、最初は送る車の中で愚痴の一つの言ったものだが
習慣になってしまって、今はそんなことも言わない。
冬の今頃、ちょうど最近は電車に送るのと日の出が同じような時刻になる。
送迎の途中に、その琵琶湖の日の出の美しさを見ていて
今度はデジカメを持って行こう、と思いながら朝の慌しさに取り紛れていつも忘れてしまう。
やっと、一枚それらしい写真が取れたのでUPします。

071126eri.jpg

棒状の列が「えり」冬場には、氷魚(ひうお-鮎の稚魚)漁をする琵琶湖の伝統的な定置網です。
ちょっとニュース的には遅れてしまいましたが、11月24日がその漁の解禁日だったそうです。
記事を読んで、中々地元の人にも口に入りませんが、氷魚をさっと湯がいて二杯酢で食べたり、
また、本当に新鮮なのをグラッと塩で一茹でしただけのおいしい感触を思い出してしまいました。

ブログランキング、ポチッと一つお願いします。banner2.gif にほんブログ村 地域生活ブログ 滋賀情報へ
 
ほんだ建築トップページへはこちらから